夜間経済の縮小は、「夜の産業」に悪影響を及ぼすだけではない。そのしわ寄せは、製造業など様々な「昼の商売」にも及び始めている。日本内需市場低迷の象徴「クルマ市場の縮小」も、夜、出歩かなくなったからだ。

 東京都北区にある赤羽は、都内でも急速に人気を集めている街だ。

 東京で住みたい街と言えば吉祥寺や恵比寿などが有名だが、赤羽も捨てたものではなく、住宅・不動産購入情報サイト「SUUMO」が2017年3月に公表した「住みたい街ランキング2017」(関東)の「穴場だと思う街」部門で2位にランクインした。

 魅力は交通の便。埼京線や京浜東北線など複数の路線が通り、新宿や池袋に10~15分で行ける。