独北西部のユイスト島。対岸の都市ノルデンから12km離れた小さな島に向けて、昨年秋に新しい物流サービスが動き出した。ドローンを使った医療品の試験宅配だ。手掛けるのはドイツポストDHL。元国営会社はなぜ、この野心的な挑戦を始めたのか。それは郵便需要の推移を見ると分かる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1688文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 日本郵政」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。