投資家への需要調査など、上場準備を本格化させる日本郵政グループ3社。株は果たして買いか見送りか──。想定価格を基に本誌で独自に分析したところ、「成長余地は乏しいが、高い配当が一定の支持を集める」という姿が見えてきた。