若者たちの消費行動に多大な影響を与える「インフルエンサー」が、脚光を浴びている。新たな経済圏が立ち上がる一方、一部ではバブルの様相も呈する。現場では何が起きているのか。

年収5億円のユーチューバー
ヒカル 氏

兵庫県出身。2016年3月にユーチューブでチャンネルを開設し、同年11月にはユーチューバー事務所「NextStage(ネクストステージ)」を設立。9月4日に謝罪と活動停止を発表する動画を公開。ネクストステージを解散した。

 「カリスマユーチューバー」「年収5億円の男」──。こんな形容詞で、ネット業界や若者たちの注目を集める人物がいる。動画共有サイト「ユーチューブ」で、約240万人(9月4日時点)のフォロワーを誇るヒカル氏。動画チャンネルを開設して1年半で、「インフルエンサー」の代表格に上り詰めた。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2879文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 若者消費のウソ」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

【無料ウェビナーのご案内】
ZOZO NEXT 金山CEO、
フューチャリスト尾原氏ら登壇!

次世代DX経営と若手人材創出を徹底議論

■テーマ
次世代DX経営が企業競争力を決める ~若手リーダーの創出が企業成長のカギ~

■開催概要
日時:2021年12月13日(月)~14日(火)、合計4セッション
講師:ZOZO NEXT 金山裕樹・代表取締役CEO、フューチャリスト 尾原和啓氏ほか

■パートナー
インテル

■受講料
無料、事前登録制(先着順)

>>詳細・申し込みは以下の記事をご覧ください。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00396/112600001/