海外で優秀な人材ほど日系企業を避けるのは、その経営手法が支持されていないからだ。給与から人事、組織運営まで全てが、欧米・中韓企業に比べ魅力的でないと見られている。背景には、日本人が海外で知らず知らずのうちに実践してきた「勘違い雇用」がある。