企業が成長を遂げるためには、「逆転の発想」が欠かせない。暗い話題が続く今は、あえて「明るい未来予測」を描くことが、他社の逆を行くことに直結する。幸いにも今は技術革新を背景に、様々な分野で、解決不可能だった課題に思わぬソリューションが生まれ始めている。