森友学園、加計学園の比ではない3兆円融資。その破格の融資スキームが発表される前、安倍と葛西は頻繁に会合を重ねていた。

無担保で3兆円を借り、30年間返さない
●財政投融資のリニア融資スキーム
財務省、鉄道建設・運輸施設整備支援機構の資料を基に編集部が作成。数字は一部概数

 無担保で3兆円を貸し、30年間も元本返済を猶予する。しかも、超長期なのに金利は平均0.8%という低金利を適用する──。

 首相の安倍晋三が、2016年6月1日に記者の前で「新たな低利貸付制度で、リニア計画を前倒しする」と発表し、巨額の財投資金が、この瞬間に動き出した。

 いや、あの融資条件は、他に聞いたことがないですね」。同じ財政投融資という融資スキームを扱っている日本政策金融公庫の幹部も首をかしげる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3926文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 リニア新幹線 夢か、悪夢か」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。