どうしたらイノベーションを起こせるのか──。持続的に成長するには避けて通れない課題だ。大企業やスタートアップの経営者に加えて、コンサルタントや大学教授などの専門家が提言する。


大企業にしか起こせないイノベーションも セイコーエプソン社長 碓井 稔
1979年信州精器(現セイコーエプソン)入社。研究開発本部長などを歴任。2008年から現職。(写真=竹井 俊晴)

 イノベーションというと「スタートアップが起こすもの」というイメージがありますが、大きな組織力を持つ大企業でなければ起こせないイノベーションもあるでしょう。例えば、社会基盤を変えるようなイノベーションです。

 ただ、既に成功している会社がイノベーションを起こすのは容易ではありません。「よりよい社会を実現する新しい価値を生み出すこと」がイノベーションだと思いますが、それとは関係ない、業界内での勝ち負けにこだわってしまいがちだからです。志が、「業界で1番になる」では、イノベーションを起こす原動力としては不十分でしょう。

 大企業は、もっと社会が何を求めているのか、その原点に立ち返る必要があります。私たちは2010年に、新興国で大容量タンクを積んだインクジェットプリンターを発売しました。交換頻度が従来のカートリッジ方式と比べると大幅に少なくて済むため、大ヒットしました。