企業にはそれぞれ、独自に編み出してきたカイゼンがある。他社の事例には、新しいカイゼンを生み出すヒントが詰まっている。