大衆受けする消費増税の延期は、低年金や無年金に苦しむ人たちから希望を奪う。だが社会保障の劣化はこれからが本番。年金受給額のさらなる下落に見舞われる。高齢者の2割を貧困老人が占め、借金は孫より先の世代に先送りされる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り6228文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 社会保障非常事態宣言」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。