「日本にもともとあった飲食業が米国のチェーンビジネスと融合して産業になっていった」モスフードサービス会長兼社長で、日本フードサービス協会の会長を務める櫻田厚氏は、1970年代前半、日本の外食産業の勃興期を振り返る。