肉ではない「植物肉」で作ったハンバーガーが、米国で売れている。健康や環境への意識の高まりなどを背景に、既存の食をゼロから作り直す動きが台頭。食品のみならずITやバイオなど異業種を巻き込み、食のイノベーションが加速する。