ITと金融が融合し、新たなサービスを生む「フィンテック」。企業のあり方はもちろん、個人の生活をも変え始めた。モノやお金が回りやすくなり、若年層や低所得者層に恩恵が及ぶ。所得の伸び悩み、不安定な雇用など、先行き不透明な中、貧困解消につながる「貧テック」との呼び声も高まっている。

(武田 安恵、高槻 芳、藤村 広平)

日本人の給料は抑制されている
●民間事業所勤務者の平均年収
出所:国税庁「民間給与実態統計調査」
「貯蓄ゼロ」の増加傾向が続く
●金融資産ゼロ世帯の割合
出所:金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査」

CONTENTS


日経ビジネス2018年5月7日号 20~21ページより目次