長野県佐久市にあるTDKの浅間テクノ工場で生産している自動車向け磁気センサーは現在主流のものよりも高い精度でモーターを制御できるのが特徴だ。クルマの省エネ化にも役立つため、需要の急増が見込まれている。同工場はTDKの次の成長に向けた中核拠点の一つと言っていいだろう。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1643文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 迫る世界デフレ」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。