中国の景気減速の象徴である鉄余りは根深く、当分解消されそうにない。欧州や韓国では、バブル崩壊後の日本を彷彿させる光景が広がり始めている。現実味を帯びる世界経済の長期停滞。企業は世界デフレを生き抜かねばならない。