「福島のため」という錦の御旗の下、官民挙げた東電成長ストーリーが作られた。混乱に乗じて東電は強さを取り戻そうとしている。根拠を3つ挙げよう。