異業種交流会や様々な懇親会に積極的に顔を出し、たくさんの人間に名刺を配って歩く。「そんなチャラチャラした振る舞いでは、実際のビジネスに育つような強いつながりは生まれない」と批判する向きもあるだろう。しかし、こうしたやり方こそが、リアル経営学の世界では創造性を高める近道なのだ。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2531文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 永守式リアル経営学」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。