企業や地域に外国人を受け入れ、新たな価値を生み出す原動力にする。そのためには、国と企業が働きがいのある場所として選ばれることが条件だ。既にある課題を解決しなくては、これから本格化する移民の議論は独り善がりのものになる。