市場の成熟が進む中、ますます重要になる新興国市場で苦戦する傾向にある日本企業。劣勢を覆す最も単純な方法は、アイドルを使った広告宣伝戦略を展開することだ。手付かずの新興国ほど、タレントマーケティングは強力な威力を発揮する。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り3123文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、9年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「特集 アイドル産業に学ぶ 日本企業再生術」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。