高い潜在力を持つ日本の農林水産物。だがどんな戦も「弾」があるだけでは勝利はない。TPPを機に海外市場に出るには国と産業界を巻き込み、従来にない試みが必要だ。押し寄せる海外産から国内市場を守るには、日本農業の抜本的改革が欠かせない。