ファミリー企業は、目先の収益だけを追わない。従業員の雇用や地域共生といった別の価値も重んじる。短期的にはコスト増となる。だが、長期的には企業へと還元され、永続性を高めている。