「グローバルトップ10入り」を目指し、2020年に向けて成長を急ぐ。経営のかじ取りを任されてから半年余り。西井孝明社長の覚悟とは。