新興国を切り開いてきた伝統の勝ちパターン依存から脱却し、非連続の成長へ。「うま味」の神通力が利かない欧米などにも、成長の足場を広げるためにアクセルを踏む。