難題が山積する日本の大学。教育と学問のトップに立つ総長・学長の担う役割はかつてなく大きくなっている。インタビューに応じて、大学の存在意義や将来目指す姿について語る。