人生100年時代──。にわかに耳にすることが増えた言葉だが、イメージは湧くだろうか。医学の進歩に感謝する一方、長い老後には不安を抱くかもしれない。前代未聞の長寿社会に、前の世代の生き方は、もはや参考にならない。年金不安、退職後の生活、社会・家族との関わりなど、課題も山積している。どうすれば将来100歳を迎えるあなた自身を幸せにできるか。今から少しばかり考えてみよう。

(武田 健太郎、武田 安恵)

CONTENTS


日経ビジネス2018年2月5日号 20~21ページより目次