ここ数年、日本の哺乳瓶市場に異変が起きている。「使い切り哺乳瓶」が徐々に市場を広げているのだ。避妊具大手、相模ゴム工業が2013年夏から発売している「チューボ」がそれ。1個入りと4個入りのパッケージがあり、価格はそれぞれ300円と1200円。普通の哺乳瓶は洗って何度も使うが、チューボは一度使ったらそれっきりだ。