進む人口減少と相まって、多くの自治体にとって公共施設のリストラは不可避となっている。ただ、リストラだけでは住民サービスの低下や縮小均衡の悪循環から抜け出せないのも事実。知恵を絞って財政難を逆手に取れば、意外な光明も見えてくる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2462文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

日経ビジネス2016年1月25日号 30~31ページより

この記事はシリーズ「特集 活力ある都市ランキング」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。