米国のトランプ新大統領に、「持続的な成長」を目指すトヨタ自動車が「難題」を突き付けられた。それは「グローバリゼーション」のひずみが生んだ社会課題に直面する、日本企業の象徴的な姿だ。