事業再編や非正規社員の増加などで、企業の現場は一体感を失いやすい環境にある。社内イベントでも日常業務でも、組織活性化という目的を徹底的に追求した取り組みが求められている。