中国で秋から冬にかけて食べられる上海蟹は日本にもファンが多い。しかし、大陸から香港に輸出された蟹からダイオキシンが検出された。日本への輸出も止まり、中華料理店などでは料理を提供できなくなる事態が起きている。