上場企業の2016年3月期中間決算の発表が相次いだ11月上旬。円安などで好調の企業が多い中、経営の失敗や不祥事で業績が悪化した会社が注目された。巨額の最終赤字に陥ったシャープなど、トップが会見で述べた「敗戦の弁」を紹介する。