富士フイルムが東芝メディカルらに競り勝ち、武田薬品傘下の和光を買収する。2000億円とも見られる買収金額が割高と判断され、株式市場の反応は芳しくない。ヘルスケア部門を早期に中核事業へ育てる戦略の成否が問われている。