主要企業が第2四半期決算を発表した。前年より円高が進んだが、軒並み下方修正という事態は免れた。資源価格が上昇に転じ、中国など新興国の経済統計も改善。外部環境の回復に下支えされた形だ。しかし、目をこらすと世界経済のリスクは消えていない。特に今年の年末年始にかけては3つのリスクが潜んでいる。