アジア歴訪の最初に日本を訪問し、安倍首相とゴルフや会食を重ねて親密さを強調。訪日前には米連邦準備理事会(FRB)次期議長にパウエル理事を正式に指名した。与党・共和党は連邦法人税率を35%から20%に引き下げる法案を公表した。

ドナルド・トランプ 米大統領
(写真=ロイター/アフロ)

11/6 @ 安倍首相との共同記者会見(東京)
我々は、慢性的な貿易不均衡を解消するために、日本市場への公正で信頼できるアクセスを求める

11/3 @ ツイッター
私のツイッターのアカウントが悪徳従業員によって11分間、削除された

11/3 @ ツイッター
偉大な減税が発表される。ロビイストは大騒ぎしているが、共和党員は米国にとって正しいことをやる!


11月5日、アジア5カ国歴訪の最初に日本を訪問。北朝鮮による拉致被害者家族らとも面会し、安倍首相とは核ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強化することで一致した。一方で、対日貿易赤字に不満を述べ、不均衡是正を求める姿勢を明確にした。米国内では共和党が約30年ぶりの大型税制改革となる、連邦法人税率を35%から20%に引き下げる法案を公表。国際的な税引き下げ競争に拍車をかけそうだ。トランプ大統領のツイッターアカウントが一時、退職するツイッター社員に削除されるハプニングも起きた。アカウントが乗っ取られるなどセキュリティー上の懸念も浮上している。