2年ぶりに開催された東京モーターショーに、国内外の自動車メーカー首脳が集結。独フォルクスワーゲンの排ガス不正問題に対する各社の反応に、世界の注目が集まった。各社が警戒するのはディーゼル車の需要減よりも、「実走行」による新たな検査導入だ。