日本郵政と傘下のゆうちょ銀行、かんぽ生命保険の3社が11月4日に株式上場した。中核会社である日本郵政の西室泰三社長は今後2年程度で後継者を選ぶ意向を示した。日本郵政の社長ポストは政治の意向に左右される。政治とどう距離を置くのか。老経営者の真価が問われる。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1373文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

オリジナル動画が見放題、ウェビナー参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。