日産自動車は11月2日、今年の目玉車種である小型車の新型「ノート」を発売した。ガソリンエンジンで発電する新たな動力機構を初採用。「第2のEV」とも言える。低燃費を実現する操作方法が消費者に受け入れられるかが成否を分ける。