三井不動産レジデンシャルが販売したマンションが傾くという事件が発生した。不十分な杭打ち作業が原因だが、日本の建設業界独特の多重下請け構造が背景にある。抜本的な対策を打てなければ、悲劇は繰り返される。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2816文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題