武田薬品工業は約7兆円を投じるアイルランドの製薬大手シャイアーの買収に向け正念場を迎える。買収を決議する臨時株主総会招集のための基準日を10月19日に設定。3カ月以内の開催を目指す。ただ、株主の中に反対の声もある。欧米ヘッジファンドの動きも気がかりだ。まだ決して楽観はできない。

武田のウェバー社長は正念場を迎える(写真=西村尚己/アフロ)