外国人労働者を増やすため、政府が来春にも新たな在留資格の導入を目指している。建設や農業など、人手不足が深刻な業種に限られるが、対象を広げる可能性も出てきた。にわかに訪れた人手確保のチャンスに企業は動き出している。

規制緩和で外国人の就労を広げる
●国内の外国人労働者数の推移
外国人留学生のアルバイトなどは週28時間までという制限がある(写真=PIXTA)