フォルクスワーゲンの排ガス不正問題の余波が各方面に広がっている。日本でも普及しつつあるディーゼル乗用車のイメージがダウンする恐れが出てきた。11月末に開催が予定されているCOP21での議論にも影響を与えそうだ。