三菱商事が、ローソンを子会社化する。1440億円を投じて出資比率を50%超に引き上げる。ファミリーマートとサークルKサンクスの統合で、ローソンは店舗数でコンビニ業界3位に転落した。競争激化で揺らぎかねない取引先や加盟店からの「信頼」を、「三菱商事」という金看板で担保する。