仮想通貨を巡るネガティブなニュースが相次ぐ中、相場は暴落暴騰を繰り返しつつ上昇している。目立つのは日本からの資金流入だ。GMOインターネットなど企業の本格参入も相次ぐ。仮想通貨は単なる投機手段から、脱皮しつつあるのか。

暴落があってもすぐ資金が流入●
●ビットコインの対ドル価格推移
暴落があってもすぐ資金が流入●<br /> <span>●ビットコインの対ドル価格推移</span>
出所:英クリプトコンペア
[画像のクリックで拡大表示]

 9月15日、仮想通貨の代表格、ビットコインの対ドル価格が約2割急落した。中国当局の通知で中国の大手仮想通貨取引所が軒並み9月末までに閉鎖されることになったと伝わったことがきっかけだ。中国当局は9月4日に独自仮想通貨を発行して資金を集める「ICO(新規仮想通貨公開)」の全面禁止を発表しており、これに追い打ちをかける形となった。

 それでもビットコインは16日に14日と同様の価格まで値を戻した。ある中国人ビットコイン投資家は、「中国の取引所が停止したら、海外の取引所に移るだけ。日本なんか狙い目じゃないかな」とにやりと笑った。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り809文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

【無料ウェビナーのご案内】
ZOZO NEXT 金山CEO、
フューチャリスト尾原氏ら登壇!

次世代DX経営と若手人材創出を徹底議論

■テーマ
次世代DX経営が企業競争力を決める ~若手リーダーの創出が企業成長のカギ~

■開催概要
日時:2021年12月13日(月)~14日(火)、合計4セッション
講師:ZOZO NEXT 金山裕樹・代表取締役CEO、フューチャリスト 尾原和啓氏ほか

■パートナー
インテル

■受講料
無料、事前登録制(先着順)

>>詳細・申し込みは以下の記事をご覧ください。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00396/112600001/