定番メニューの値上げが続いた外食業界だが、最近は一転、値下げが目立つ。消費マインドの落ち込みが一層鮮明になる中、安価なメニューで顧客を呼び戻そうとしている。だが人件費などコスト高はいかんともしがたく、値下げ競争にも限界がありそうだ。