台風によって滑走路が水没した関西国際空港に続き、大地震が襲った新千歳空港で大きな被害が出た。訪日客の利用が多い両空港の被災を受け、国内外のLCC各社からは悲鳴が上がる。天災リスクにどう対処するか。継続的な訪日客の拡大にさらなる備えは欠かせない。

<span class="fontBold">激しい揺れで天井が崩落した新千歳空港</span>(写真=時事)
激しい揺れで天井が崩落した新千歳空港(写真=時事)

 「被災したタイミングがよくなかった」。韓国のLCC(格安航空会社)、ジンエアーの担当者は頭を抱える。同社は、関西国際空港や福岡空港、新千歳空港などと韓国との間で定期便を就航している。「例年、秋夕(旧盆休みに相当)があるこの時期は韓国人訪日客で満席状態が続く。(日本で「敬老の日」「秋分の日」がある9月の)シルバーウイークには日本から韓国への旅行客も増える。そんな書き入れ時での全面欠航や減便は痛い」

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り913文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。

【無料ウェビナーのご案内】
ZOZO NEXT 金山CEO、
フューチャリスト尾原氏ら登壇!

次世代DX経営と若手人材創出を徹底議論

■テーマ
次世代DX経営が企業競争力を決める ~若手リーダーの創出が企業成長のカギ~

■開催概要
日時:2021年12月13日(月)~14日(火)、合計4セッション
講師:ZOZO NEXT 金山裕樹・代表取締役CEO、フューチャリスト 尾原和啓氏ほか

■パートナー
インテル

■受講料
無料、事前登録制(先着順)

>>詳細・申し込みは以下の記事をご覧ください。
https://business.nikkei.com/atcl/gen/19/00396/112600001/