橋下徹大阪市長が自ら設立した維新の党を離れ、10月に新党を結成することになった。野党共闘路線と一線を画し、11月の大阪府知事・市長の同日選挙前に期待値を高める狙いだ。野党の再編論議に火が付き、首相官邸は「橋下新党」への期待を隠さない。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り2868文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題

この記事はシリーズ「時事深層」に収容されています。WATCHすると、トップページやマイページで新たな記事の配信が確認できるほか、スマートフォン向けアプリでも記事更新の通知を受け取ることができます。