深刻なアルバイト不足が、外食や小売業のビジネスモデルを根底から揺るがしている。店内の席数をあえて減らしたり、サービスを限定したりといった、これまでより踏み込んだ対策が必要な状況だ。新たな採用手法で懸命に人を集めているが、肝心の時給引き上げに限界が見え、苦境が鮮明になっている。

(写真=DAJ/amanaimages)

 「時間帯によっては客席の一部封鎖や入店制限、ご案内や料理提供の遅れが生じる場合があります」