米テキサス州の港街、フリーポート。経営再建中の東芝にとって、この地が新たな震源地となる。LNG(液化天然ガス)を引き取る契約のため、最大で約1兆円に達する損失リスクを抱えているのだ。原発建設計画の蹉跌が、“負の遺産”として東芝に襲いかかろうとしている。