鴻海による出資金の払い込みが完了し、正式に鴻海傘下となったシャープ。4月の共同会見から4カ月がたち、その間にも市場環境は大きく変化している。難しいかじ取りが迫られる中、新経営陣の手腕が問われている。

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

残り1330文字 / 全文文字

日経ビジネス電子版有料会員になると…

特集、人気コラムなどすべてのコンテンツが読み放題

ウェビナー【日経ビジネスLIVE】にも参加し放題

日経ビジネス最新号、10年分のバックナンバーが読み放題