全国の百貨店で訪日客による売上高が3カ月連続で前年割れした。日本を訪れる人は増え続けているが、中国人を中心に購買の傾向が変化した。家電量販店も高額品販売に急ブレーキがかかるなど、各社は対応を迫られている。